0

店内風景その4

とうとう、梅雨に入ってしまいましたね。
今日は店内風景その4ということで、フリーカップ達を撮ってみました。
数年前からの焼酎ブームのおかげで、フリーカップの種類も多様になりました。
もちろん、ビールも陶器で呑むと泡がきめこまか〜くなり、とってもおいしいです。
個人的には、朝はコーヒーカップとして、夜は焼酎用として使い回して楽しんでます。
父の日ももうすぐ、プレゼントにいかがですか?

0

炎向窯(打越一彦)新作酒器入荷

打越一彦氏の新作酒器が入荷しました。
朝鮮唐津片口に蛇蝎・絵唐津と打越氏らしい作品。
丁度、今から冷酒にピッタリの季節。

つまみに枝豆もおいしいでしょうね・・

0

唐津やきもん祭り

昨日、5/3から唐津市内では
「唐津やきもん祭り」が開催されております。
市内のあちこちで、色々な作家が展示販売されており、
いつにもまして唐津の町は賑やかです。
詳細は

http://www.karatsu-kankou.jp/event.html

唐津観光協会HPでご覧下さい。

 

ちなみにこの作品は岡本修一氏のものです。

(作礼さんの息子さんですσ(^_^ ))

1

店内風景その3

今回も皿、向付がたくさんの風景。

絵唐津、朝鮮唐津、斑唐津、粉引唐津、刷毛目唐津など色々な手法で作られた皿が

たくさん並んでますね〜。

形も様々。

輪花、扇面形、沓形、蛤型など、その窯により、全く違った作風です。

来店されたお客様は本当に迷って迷って、お好みの器をお買いになっています。

土ものの器は、料理を盛ったときにとっても見栄えがしますから

なんだか自分が料理上手になった気分を味わえます。(^^;)

 

0

店内風景その2

先日の店内風景からはや11日・・。
やっと第二弾の店内風景です。
ちらりと見てみると、これもアップしてない、それもアップしていない・・、とたくさんありました。
毎日少しずつ・・、自分を励まし頑張っています。

もうすぐGWですね。
皆さん、計画は立てられましたか?

5/2〜5/5まで、当店2階におきまして
毎年恒例「梶原靖元・妙子二人展」を開催します。
毎日作家は在廊しておりますので、是非足をお運び下さい。

0

店内風景その1

日々、HPにアップし、全作品を紹介したいと思いつつ、なかなか思うようにならぬのは世の常。
ということで、ちょっと暇をみて店内風景をブログに載せていきますね。
(あるお客様のアドバイスです!ありがとうございます!)

今日は、豆皿や小さな向付類のコーナー。
HPでは全くといっていいほど掲載しておりません(汗)
こうしてみると焦ってしまいますが、もうすぐGW。
時間があったら、のぞきに来てください。

0

三藤るい 初窯入荷

三藤るい さんの初窯だし作品が入荷いたしました。
川上清美氏に師事し、独立されての作品です。
女性作家ならではの、繊細さ、かつ力強さ溢れる作品。

HPアップはまだですが、近日中に撮影し、アップいたします。

是非ご覧下さい。

0

桜、桜、桜

ここ数日のあたたかさで、一気に満開!
これはJR唐津駅南口からすぐの桜並木です。
今年は寒い日が続き、梅、菜の花、桜と一気に咲き始めました。
今日の唐津地方は肌寒いのですが、お天気で、花見にピッタリ。
唐津城もきっと満開でしょう。

0

黒唐津どんぐり向付

HPに掲載中のこの「どんぐり向付(岡本作礼作)」を
松の井旅館さん(唐津市東唐津)にてお使いです。
松の井さんの息子さんがお料理が出来上がったところをパチリ!
と撮影して送ってくれました。
茶碗蒸し・・・・。
おいしそ〜です。
ふぐの白子がみえますか??
そこにポン酢風味のたれを上からとろ〜りとかけてあるそうです。

器の黒、茶碗蒸しのうっすらとした卵色、グリーンも加わり、見事!!

松の井さんは、非常にこだわりのある料理・そして見事な唐津焼使いで有名。
お泊まりになったお客様が感動してお帰りになってます。

http://karatsuyaki.com/products/detail.php?product_id=232

0

お〜っ雪が!

 

久しぶりに雪!が積もってます。ちょっとだけですが・・

屋内にいて雪景色を見るのはなんとも風情があり、いいもんですね。

春までもう少しありますが、冬を少しでも楽しみたいです。

平地でちょっとだけ積もってますが、窯元さんたちのところは

かなり積もってるのではないでしょうか?

何しろ山手にお住まいの方が多いので。。

つい2日ほど前、作礼窯にお邪魔してきました。

よかった・・雪の降る前で。

もう普通の車では登れないでしょう。

近々、作礼窯の作品が入荷する予定です。

お楽しみに。。。

Pages ... 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11